【運営】:認知症介護研究・研修センター(東京、大府、仙台)
  我が国の認知症介護に関する研究・研修の中核的機関として
  平成12年度に厚生労働省により設置されました
令和5年度 行方不明にならずに 安心して外出を続けられるまちづくり 全国フォーラム2023

認知症の人の行方不明が、年々増加の一途をたどっています。
認知症になってからも行方不明にならずに安心・安全に外出を続けられるように、また実際に外で迷ったとしても無事に家(すまい)に帰ってこられるまちに。
そんな「行方不明にならずに 安心して外出を続けられるまちづくり」は、全国すべての自治体・地域の重要課題です。

<今年度の全国フォーラムでは>

◆ 第1部で、一人での外出を工夫しながら続けている「本人の体験と願い」、 そして行方不明の家族の帰りを待ち続けている「家族の体験と願い」を率直に語っていただきます。
◆ 第2部で、本人・家族とともに、安心して外出できるまちづくりの試行錯誤を続けている関係者の 「体験と工夫」をお聞きします。

今回のフォーラムにご参加いただき、それぞれの地域で暮らす本人・家族とともに、
「ただいま!」をかなえるまちづくりのために、「今、やるべきこと・できること」 を具体的に見出す機会にしていただければ幸いです。



詳細については、下記に掲載している資料をご覧ください。

・令和5年度 行方不明フォーラム-開催要綱

・行方不明フォーラム-案内ちらし




本フォーラムは 令和6年3月22日に開催・終了いたしました。

※ 当日の配布資料等 を掲載いたします。下記よりご覧ください。
※ 資料・動画をご覧になられた方は、下記ページより アンケート にご協力をお願いいたします。[所要時間 約3分]  ※ 回答は お一人1回まで
  https://forms.gle/uMstDk8t16FX8Wkf7

行方不明 全国フォーラム 資料 報告者 資料 当日の
報告動画
プログラム PDF
「共生社会の実現を推進するための認知症基本法」を活かして
 認知症になってからも安心・安全に外出できるまちを、ともに(参考情報有り)
東京センター
 永田 久美子
PDF 動画 動画
[第1部] 本人の体験とメッセージ
 本人の力を活かし、自由にでかけ、「ただいま!」と帰れる日々を
宮城県仙台市
 丹野 智文 さん
PDF 動画 動画
家族の体験とメッセージ
 「会いたい!」行方不明の父を探し続けて
長崎県長崎市
 江東 愛子 さん
PDF 動画 動画
[第2部]
 事前登録を継続的に見直しながら、ニーズに応える試行錯誤の一歩一歩
新潟県燕市
 力石 雅博 さん
PDF 動画 動画
自由に安心して出かけ家に戻れるゆるやかなネットワークを地域包括支援センターが息長く育てる
(京都チームからの報告)
京都府京都市
  中邨 よし子 さん
  松本 惠生 さん
  木寺 弘美 さん
PDF 動画 動画
「希望をかなえるヘルプカード」で本人の発信と地域の力を高め、
 望む外出を支え合うまちをともにつくる
北海道北見市
  大貫 幸代 さん
  青山 由美子 さん
PDF
PDF
動画 動画
これからに向けて (応援メッセージ) 動画 動画

今回、フォーラム中にQ&Aにお寄せいただいた質問に関しては、個別ケースに関する情報が必要な内容であったため、 個別に対応させていただきました。
QA表の掲載はございません。